大谷正夫の登山トップページに戻る
大谷正夫 万ヶ丸山(まんがまるやま)       2020年10月4日 488m大谷正夫
弥山と鼻高山の丁度中間辺りにあるこの万ヶ丸山。見た目も高さも引けを取らないのになんだかとってもマイナーな山。
前回の9月22日道を間違えたので再度挑戦します。
前回同様ここまで来ました。直進したので、右折(東)へ向かいます。
なかなか万ヶ丸山への道案内がありません?
頑張って進んでたらやっとありました。
急斜面を登ります。標識はありません。
結構厳しい斜面を登り頂上へ。マイナーの意味がわかりました。頂上は狭く何もありません。
休憩後斜面を下り縦走路まで戻ってきました。
帰りの道中、妻が見つけました。旧軍「砲台壕跡」
この先が万ヶ丸山への近道急斜面らしい 旧軍「砲台壕跡」あまりわからない?
やっと分岐まで戻ってきました。
今日は曇り空で肌寒い。ロケーションが悪い。
万ヶ丸山へ登頂できて大満足!でも次回は極楽山の方向が道路とロケーションが良いので行きます。
ここが駐車場。 荘厳寺前バス停を北に上がります。